ケア輸送士研修風景
ケア輸送マーク 画像1
ケア輸送従事者研修風景
ケア輸送士の資格を取得するには
3ヶ月間の通信教育と3日間23時間の集合
研修を受け試験に合格することが必要です。
この資格は現在、国家資格では
ありませんが、厚生労働省が国家予算で
(社)シルバーサービス振興会に調査を
依頼して乗降介助のカリキュラムと
教材を作ったということで、
国のお墨付きの資格と言えます。
画像2
画像4 画像3
ホームヘルパー2級資格との違い?
介護保険の適用となるいわゆる介護タクシーはホームヘルパー2級の
資格が乗務員には必要ですが、タクシーの乗降介助については、
ホームヘルパーの教科にカリキュラムがありません。ケア輸送士の
行う業務については、今のところ介護保険の適用がありませんが、
お客様の移送を仕事とするタクシーにとって、お客様の乗降介助の
訓練を積んだケア輸送士はまさにお客様に安心の資格だと言えます。